おくさまはとりあつか 6話 ネタバレ 動画見逃し配信hulu/auビデオパス

おくさまはとりあつかドラマ6話ネタバレ動画見逃し配信hulu/auビデオパス

毎回、綾瀬はるかさんの格闘シーンがとても

 

痛快になってしまう、

 

『奥様は、取り扱い注意(おくさまはとりあつかいちゅうい』。

 

 

元某国の特殊工作員だったという主婦の

 

伊佐山菜美の活躍を描いていくというドラマとなっています。

 

 

設定があまりにもあり得ないことと、

 

そのわりには日常的な描写も多いこととのギャップが

 

おもしろくて、見ていてまったく飽きませんよね。

 

いつも、伊佐山菜美によって悪人は倒されることになって、問題は無事に解決となっていきます。

 

しかし、前回では、いつもならないような予想外の展開があって、ちょっと緊張してしまったという視聴者もいたのではないでしょうか?

 

それでは、最新の第6話はどうなっていくのか、これから見ていきたいと思います。

 

見逃したテレビドラマを見る方法ですが、奥様は、取り扱い注意ですが

 

 

Hulu(フ―ルー・フル)とauビデオパスで見逃し配信動画をしています

 


Hulu(フ―ルー・フル)公式サイトは、下記です

 

Hulu(フ―ルー・フル)は、月額933円で見放題のため、

 

何度見ても追加金なしです

 

(画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

 

auビデオパスでも奥様は、取り扱い注意を配信しています

 

Hulu(フ―ルー・フル)はテレビコマーシャルで有名ですが、

 

auビデオパスは、まだよくわからない!という方に説明を追記しています

 

(画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

 

*6話ネタバレ書いていますので楽しみにして老いる方はご注意ください!

おくさまはとりあつかYoutube予告

おくさまはとりあつか6話ドラマ動画の無料視聴・見逃し配信できるVOD

奥様は、取り扱い注意ドラマ6話放送日、放送時間

 

6話は11月8日(水曜日)の22時から日本テレビ系列で放送されます。

 

奥様は、取り扱い注意ドラマ6話の見どころ

 

いつも、伊佐山菜美、大原優里、佐藤京子の主婦3人が、ともに何かをすることから始まっていく、『奥様は、取り扱い注意』。

 

 

第5話では太極拳をして、その結果、3人みんなで家出してクラブで男に襲われるという、緊迫した展開となっていきました。

 

 

いつもどおりに、伊佐山菜美によって男たちはすぐに倒され、3人とも無事でした。

 

 

それはともかく、大原優里をめぐって、いろいろあったので、おどろきましたよね。

 

てっきり、男たちがやっつけられて、

 

それでおしまいかと思っていたのですが。

第6話はどうなっていくのかというと、

 

やはり3人がみんなでフラワーアレンジメント教室に

 

行くことから始まっていきます。

 

なんと、殺人事件に巻き込まれて行くことになる、伊佐山菜美。

 

はたして、犯人を暴くことができるのか、注目していきたいですね。

 

 

奥様は、取り扱い注意ドラマの6話のあらすじネタバレ

 

フラワーアレンジメント教室に行くこととなった、

 

伊佐山菜美(綾瀬はるか)、大原優里(広末涼子)、佐藤京子(本田翼)。

 

 

伊佐山菜美は、冴月(酒井美紀)という女性と知り合って、

 

彼女から取材を申し込まれることに。

 

さっそく、冴月の家へ行く伊佐山菜美のもとへ、

 

冴月の友人である靖子(芦名星)と千尋(原田佳奈)が現れました。

 

伊佐山菜美が冴月の家へ入ると、なんと、

 

そこでは冴月の旦那である医師が死体となっていました。

 

不本意ながらも、殺人事件の第一発見者となってしまう、伊佐山菜美。

 

やがて、冴月には旦那意外に不倫相手がいたことが

 

明らかとなりますが、そのアリバイはちゃんとしていたのです。

 

こうして、事件の犯人を捜すため、伊佐山菜美が奮闘していくことになります。

 

奥様は、取り扱い注意6話ドラマに出演している本田翼さんについて

 

『奥様は、取り扱い注意』で、伊佐山菜美の

 

主婦友・佐藤京子役を演じているのが、本田翼さんです。

 

抜群のスタイルのよさから、2006年にモデルとしてデビュー。

 

『SEVENTEEN』や『non-no』の専属モデルとして人気を集めていきます。

 

やがて、女優としても頭角を現し、

 

ドラマでは『安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜』、

 

『恋仲』、『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』などに出演。

 

2017年も、大変な活躍となりました。

 

『スーパーサラリーマン左江内氏』では主人公を誘惑する女性社員、『わにとかげぎす』ではヒロイン、そして、

 

『地味にスゴイ!DX 校閲ガール・河野悦子』では主人公の同僚を熱演。

 

 

『奥様は、取り扱い注意』で演じている佐藤京子は、伊佐山菜美や大原優里に比べれば、いたって普通の女性です。

 

しかし、前回では、過去にアイドルを目指してオーディションに臨み、

 

挫折していたという、ビックリするようなことが明らかに。

 

第6話での本田翼さんの演技にも期待しましょう。

 

奥様は、取り扱い注意次回の考察

 

第5話では、伊佐山菜美のナレーションによって、

 

大原優里や佐藤京子との友人関係が大きく変わっていくという、

 

意味深な予告がされました。

 

このことから、伊佐山菜美が巻き込まれてしまう医師の殺人事件が関わってくるのか否か、実に気になるところです。

 

3人の友情に問題が出てくるのは困りますし、

 

まだドラマも半分にも達していませんからね。

 

その一方で、冴月の旦那の医師を殺したのは、

不倫相手がいた冴月なのか、それとも、彼女の2人の友人のどちらかであるのか、

はたまた、それ以外の者なのか、真相が楽しみです。

第6話は、あまりにも注視しないといけないところがたくさんありそうな感じですよね。

放送日がやって来るのを楽しみに待ちましょう。

 

奥様は、取り扱い注意ドラマ6話のまとめ

 

ということで、第6話は内容がいつもに増して濃くなっていきそうな、『奥様は、取り扱い注意』。

 

それだけに、見逃してしまうようなことがないよう、

 

気を付けておきましょう。

もし、誤って見逃してしまった場合には、違法動画を視聴しないようにしてください。

 

違法なだけではなく、パソコンがウイルスに感染してしまうリスクもあるのです。

そんなことにならないよう、見逃した場合には、公式の動画視聴サービスをご利用くださいね。

 

奥様は、取り扱い注意6話動画視聴後ネタバレ

 

今回は殺人事件が起こって菜美たちがアリバイ工作

 

に利用されてしまうという驚きの展開でしたね。

ついに殺人事件まで解決してしまう菜美が格好よかったです。

菜美たち3人が目撃者となってしまいますが、

 

その時にアリバイ工作に利用されたと感じるのは

 

さすが元工作員の直感という所でしょうか。

菜美が証拠品を盗むのに、千尋の目を盗んで家の中を

 

自由に動き回る菜美は普段のアクションには無い格好良さがありました。

 

屋根を昇ったり、塀の上を歩いたりといつもながら

 

綾瀬はるかの運動神経の良さには驚きです。

最後子供に「真似しちゃダメよ」と言う仕草も可愛かったですね。

靖子と千尋に証拠品を見せて、DNAは拭いたくらいでは

消えないと説明する所は刑事ドラマのような駆け引きでした。

靖子は冴月の夫に昔性的暴行をされてしまい、

 

しかも再会してもその顔を覚えていないとは酷すぎます。

 

何年もの時を経て、知り合った女性の夫としてまた現れてしまったら、

 

なんて神様は残酷なんだと思っても仕方ないと思いました。

 

夫が異常性がある犯罪者であることに、

 

冴月も妻として裏切られた気持ちになって

 

靖子に協力したのでしょうね。

 

菜美も事情を汲んで警察には通報せずに、

 

3人に自首か街を出ていくかを選ばせるという方法は

 

菜美の優しさが表れているシーンだと思いました。

 

次回も菜美がどんな出来事を解決していくのか楽しみです。