この声を君に 動画 7話11月3日を再放送を無料見逃し配信で見る方法

この声を君に 動画 第7話を再放送を無料見逃し配信で見る方法

大学で講師をしている竹野内豊さんは、ミムラさんから離婚をつきつけられるまで、まったく人間らしさを感じない夫としてはダメな男でした。

 

 

でも、ふとしたきっかけで朗読教室に通うようになり、そこで、麻生久美子さんや、柴田恭兵さん、そこの生徒さんである杉本哲太さんや片桐はいりさん、堀内敬子さんたちと出会い、それまでは全く興味もなかった朗読をするようになり、今までいかに自分が人間として、夫として、父親としてダメだったかを自覚してから、急に人間らしくなる竹野内豊さんの変化がとてもよくわかり、気分がよくなります。

 

 

そして、何と言っても『この声をきみに』の良いところは、竹野内豊さんの低い良い声で、朗読されたものが、同時に映像化されるので、ドラマを見ながら、とても贅沢な気分になれることです。

 

普通は、朗読を聞いて自分の頭で想像するところを、きれいな映像として見せてくれるので、動く絵本を読んでもらっているような気分になります。

 

 

ドラマ全体に流れるゆっくりした雰囲気も、フワッとリラックスさせてくれる効果があり、子供に戻って絵本を読み聞かせしてもらっているような気分になり、とても落ち着きます。

 

麻生久美子さんの声もとても良いです。

この声を君に動画ドラマ動画7話の無料視聴・見逃し配信できるVOD

 

U-NEXTは31日間の無料お試しキャンペーンがあります。

無料お試しキャンペーンに登録されると600ポイントのプレゼントがあります。

このポイントで新作なども視聴できます。

『この声を君に』もこのポイントで視聴できます。

 

この声を君に動画7話はビデオマーケットでもみれます

この声を君にですが,国内では最大級です

ビデオマーケットも一カ月間の無料お試しキャンペーンしているため、この声を君には、

無料視聴/見逃し配信/再放送できます

 

 

この声を君に動画7話 あらすじ

 

 

ついに京子(麻生久美子)の隠された過去が明らかに!彼女を救うヒーローになるのは君しかいない!佐久良先生(柴田恭兵)のこの言葉が、孝(竹野内豊)を本気にさせる!.

番組内容

京子(麻生久美子)の過去を知った孝(竹野内豊)は、衝撃を受けた。そんな孝は佐久良先生(柴田恭兵)から、彼女を救うヒーローになるのは君しかいないと言われ、戸惑う。一方、教室では年一度の発表会を控え、題材選びで盛り上がっていた。そうした中、孝は邦夫(杉本哲太)に誘われ、ナゾの会合に潜入する。それは女子禁制の朗読会で、読まれるのはグルメ本ばかり。美味しそうな言葉の世界に浸り、孝は欲望にめざめていく。

出展公式NHK

キャスト

 

竹野内豊,麻生久美子,柴田恭兵,ミムラ,杉本哲太,片桐はいり,堀内敬子,大原櫻子,戸塚祥太,趣里,平泉成,松岡充,仁科亜季子

 

この声を君に動画7話までの感想

 

30代女性

あの竹之内豊が出るということで、放送前からウキウキワクワクしていました。

 

 

やっぱりカッコイイ竹之内豊!と言いたいところでしたが、そういうドラマではなかったです。

 

いわゆるダメキャラで、見ているのが辛くなるようなシーンもありました。

 

でもここからどれだけ成長するかがとても楽しみで、大人になっても人は変われるという過程を、これからしっかり見させてもらおうと思っています。

 

そしてこのドラマ、登場人物が凄いです。麻生久美子や柴田恭平、ソフィアの松岡充など魅力的な人がたくさん出ています。個人的なことですが、松岡充は久しぶりに見ました。そういえば演技もするんだったと思っていたら、とても明るい役で、そこだけ輝いていました。

 

初回ではダメキャラ炸裂の竹之内豊演じる穂波に、いつも明るく接するのが友人の東原を演じている松岡充です。

 

その松岡充の演技が良いです。

 

ソフィアで歌ってた時と同じオーラが出ていて、こっちまで明るい気持ちになりました。また柴田恭平が渋くてカッコイイんです。いい年の取り方をしていて、ドラマに重みが増してます。

 

麻生久美子は演技派なので、上手すぎて少し怖いくらいです。

 

しかしドラマが終わって歌に入る時、一番最初に画面に映るのが彼女のどアップで、あまりの美しさに見とれてしまいました。やっぱり美人は得です。

 

ドラマは始まったばかりで、これからどんどん面白くなりそうです。秋の夜長にピッタリの大人なドラマの始まりです。

30代男性

 

 

初めてみた時には、だめな中年男性が主人公のドラマは、正直みたくないと思ったので、二回目はみないかなと思っていましたが、なんとなく続けて見てしまいました。

 

主人公やまわりの人達の暖かさをなんとなく感じる事ができたからだと思います。

 

まわりの人達がどこにでもいる普通の人達なのに、個性的で楽しめます。それぞれがおかれている環境がいろいろなので、かえって身近に感じられます。

 

まだ、朗読の良さはよくわかりませんし、自分がやると思うとなんとなく恥ずかしさも感じますが、前回の放送で、主人公と京子先生が二人で交互に朗読するシーンはとても素敵でした。

 

前回の放送では、とても読みたくなった本もありました。伊藤比呂美さんが翻訳した「今日」という絵本です。子育てで大変なお母さんはもちろん、お父さんにも読んでほしい本です。

 

毎日時間に追われて、疲れてしまっている人達にもお薦めです。読みたくなる、こんな素敵な本に出会えるのもこのドラマの魅力です。

 

もちろん、ドラマの中での京子先生との関係がこれからどうなっていくのか、家族との関係がどうなっていくのかも、とても楽しみです。

 

ドラマが好きな方はもちろん、本が好きな方にもお薦めです。エンディングのJUJUさんの歌声もとてもぴったりで、それだけでも楽しくなりますよ。

この声を君に動画7話pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、pideo、bilibili、rutubu、ようつべ、kissacfun、デイリーモーション、ドラマ部屋、daily、dairy、pandraは削除されてます