刑事ゆがみ 4話 動画 無料見逃し配信公式フジfodプレミアムとは?

刑事ゆがみ 4話 動画 無料視聴公式フジfodプレミアムとは?

 

浅野忠信さんと神木隆之介さんが豪華共演をし、異色の刑事コンビが活躍していくという、

 

注目の刑事ドラマ『刑事ゆがみ』。

 

間違いなく、2017年10月クールのドラマの中でも、もっとも期待できるミステリー系作品の1つですよね。

 

毎週、あまりにもキャラの濃い、そして対照的な刑事2人の物語が楽しみだという方も多いのではないかと思います。

 

さて、最新の第4話では、いったい、どのような展開になっていくのでしょうか。

 

ここでは、そんな『刑事ゆがみ』第4話の、見どころ、

 

あらすじネタバレなどを見ていきたいと思います。

 

これからこのドラマをご覧になる予定の方、とくに初めて見るという方は、

 

ぜひ、確認してみてください。

*最後に実際にFODプレミアムで視聴したネタバレがあるため、

 

楽しみにしている方は、ご注意ください

 

刑事ゆがみ 4話ドラマ動画の無料視聴・見逃し配信できるVOD

 

FODプレミアム公式サイトは下記です

 

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

刑事ゆがみが見れるFODプレミアムは31日間無料お試しキャンペーン中!

 

 

原作もFODプレミアムで読めます

 

 

刑事ゆがみの原作コミックが読みたい方はこちら

 

刑事ゆがみドラマ4話放送日、放送時間

フジテレビ
2017年11月2日(木曜日)午後22時~

 

刑事ゆがみドラマ4話の見どころ

 

『刑事ゆがみ』は、弓神適当と羽生虎夫という2人の刑事が、

 

事件の解決にむけて活躍していくという内容になっております。

 

弓神適当という名前からは適当そうな印象を受けるかもしれませんが、

 

「適当」は「ゆきまさ」と読み、決して、いい加減なキャラクター

 

というわけではありません。

 

犯罪心理を洞察する能力にたけている刑事ですが、

 

事件解決のためならなんだってありという、おきて破りの人物となっています。

 

 

そんな弓神適当とバディを組んでいる羽生虎夫は、

 

まったく対照的で、正義感が強く、成績も優れているという、いたって常識的な刑事です。

 

しかし、羽生虎夫には、腹黒い一面もあって、

 

早く出世したいという欲も持っているのでした。

 

そんな2人が繰り広げる、『刑事ゆがみ』。

 

第4話では、ある男性の転落死の真相へと迫っていくことになります。

 

はたして、弓神適当と羽生虎夫は、無事に事件を解決に

 

導くことができるのか、注目です。

 

刑事ゆがみドラマの4話のあらすじ

 

もうすぐ出来上がるところだったビルにおいて、男性が転落死してしまいます。

 

転落死したのは、大山昇(姜暢雄)という、ビルの建築に関わっていた建築士でした。

 

大山昇が転落しているのが見つかる前、争うような声が聞こえて、近くに堤祥子(高梨臨)

 

と高遠玲奈(池端レイナ)という高遠建設の女性社員2名がいたとのこと。

 

ちなみに、高遠玲奈は大山昇との結婚を控えておりました。

 

2人の証言によれば、大山昇と高遠玲奈がビルの完成を祝おうとしていたところ、

 

堤祥子が話を切り出しにやって来たといいます。

 

実は、堤祥子は、大山昇と以前、関係があり、付きまとわれる被害も受けていたとのこと。

 

どうやら、大山昇が転落したのは、堤祥子が払いのけようとしたからのようでした。

 

弓神適当(浅野忠信)と羽生虎夫(神木隆之介)は、この事件を担当していくことになりますが、そんななか、羽生虎夫のある問題が発覚するのでした。

 

刑事ゆがみ 4話ドラマに出演している高梨臨さんについて

 

『刑事ゆがみ』第4話で堤祥子役を演じるのは、高梨臨さんです。

 

2005年、芸能界デビューを果たし、ピンクジャムプリンセスという

 

アイドルグループに加入しますが、やがて女優としての活動をスタートさせていきます。

 

以後、高梨臨さんは、映画『GOTH』やドラマ『侍戦隊シンケンジャー』などといった話題作で活躍。

 

2012年には、主演した映画『ライク・サムワン・イン・ラブ』が高く評価されました。

 

2017年には、ドラマ『あいの結婚相談所』で演じたシスター・エリザベス役でも話題に。

 

『刑事ゆがみ』第4話では、事件の被害者(?)と以前、関係があり、

 

おまけにストーカーに遭っていた女性の役ということで、その演技力に期待ですね。

 

刑事ゆがみの動画前話を実際に見たネタバレ

とてもいい話だと思いました。

それと同時に聖人君子なんてほんとにいないのかなとも

思わされた話でもあります。

お世話になった尊敬している上司を逮捕しなければならない

羽生くんの気持ちを考えるととても切なく、

たくさんの人たちから慕われる警察官が起こしてしまった

まさかの展開にびっくりさせられました。

ほんとに人間には誰しも裏の顔は存在していて、

例えどんなに慕われているいい人でもそれは表での顔であって

きっとみんな裏の顔を隠して生活しているのだろうと思います。

だからといってそう思ってしまうと出会う人全員を疑って

生活しなければならなくなります。

疑うことは簡単なようでとても勇気がいる行為です。

しかし人を信じることもとても勇気がいる行為です。

どちらも大切ですが私は疑う方が心も苦しくなり勇気がいる行為だと思います。

時には勇気をもって人を疑いたいと思いました。

話の中に出てきていた

「辛い時こそ拳をひらけ」とてもいい言葉だなと思います。

辛い時や嫌なことがある時は私はですがどうしても拳を握って堪えたりしてしまいます。

そうすると拳に力が入りどんどんと気持ちが嫌な方向にいってしまいます。

私も辛い時や嫌なことがある時には拳をひらくことをしたいと思いました。

たくさんの事を考えさせられるとてもためになる話でした。

刑事ゆがみ次回の考察

『刑事ゆがみ』第4話は、男性1人と女性2人の三角関係をめぐって、興味深い展開になっていきそうな予感ですね。

大山昇は本当に事故死なのか、それとも殺人なのかという謎が、まずあります。

また、もっとも怪しそうなのは堤祥子でしょうが、大山昇の婚約者だったという高遠玲奈についても、疑惑は残りそうですよね。

また、『刑事ゆがみ』第4話で興味深いこととして、事件にかかわっている3人だけではなく、羽生虎夫の問題もありでした。

実は、大山昇からストーカーに遭っていたという堤祥子は、警察にそのことを相談していたのに納得のいく対応をしてもらえなかったのです。

そして、その警察というのが、なんと羽生虎夫だったと発覚するのですね。

羽生虎夫のせいで大山昇の転落死は起こってしまったというのか、それとも裏があるのか、『刑事ゆがみ』第4話の行方を見逃さないようにしましょう。

刑事ゆがみドラマ4話のまとめ

もしも、羽生虎夫の対応が事件の遠因になっていたとしたら、実に後味が悪いことになりそうですね。

『刑事ゆがみ』第4話の展開から目が離せなくなりそうです。

もちろん、弓神適当の動きにも注目していきましょう。

さて、『刑事ゆがみ』第4話をもしも見逃してしまった場合、動画投稿サイトの動画を見るのは注意しましょう。

個人がアップロードした動画の場合、違法動画の可能性があるからです。

見逃し視聴は、公式の動画視聴サービスを利用してお楽しみください。